コスモノート

好きなことを、好きなように。

カテゴリ:しんたろのヨーロッパ紀行

サンクトペテルブルクにいた時から怪しかった体調が悪化して、風邪をこじらせてしまいました。もともとタリンは2泊で済ませるつもりでしたが、鼻水が滝のように出る状態になってしまったため、3泊延長して風邪を治す作戦にしたのです。ホステルの受付に事情を話しに行きます ...

前回はロシアのサンクトペテルブルクからエストニアのタリンへ移動してきました。タリンの宿に到着したのが夜の11時頃だったので、タリン到着1日目であるその日はそのまま寝て観光は翌日ということにしました。さて、2日目。タリンでの宿、ザ・モンクスバンクホステルから旧 ...

このブログでは、僕が2ヶ月半の期間でヨーロッパを旅した記録を徐々にまとめています。観覧数が少なくてちょっとさびしいです(笑)みんなみてね!まあ理由もわかります。ひとつひとつの記事が長くて要点がわかりにくいんです。日記というか、物語風というか、ある程度わざと ...

さ、今回はいよいよ!2週間滞在したロシアを出国し、エストニアのタリンへ向かいます。バスのチケットはサンクトペテルブルクに到着したその日に入手済みです。エストニアのタリンに向かうバスは16:30分発なので、それまで時間つぶし。サンクトペテルブルクのオープンカフェ ...

今回は前回の予告どおり、サンクトペテルブルクのエルミタージュ美術館に向かいます。僕は美術に詳しい訳ではありませんが、せっかくサンクトペテルブルクに来たのだから外せないだろうということで、行ってみることにしたのです。外観。建物が巨大なので、とても写真に入り ...

さて、前回ではサンクトペテルブルクの宿に無事到着したところまででした。今回はまず、エストニアのタリンという町へ行くバスのチケットを買いに行きます。ロシアのビザを入手するとき、あらかじめ滞在期間を申告してあります。それを過ぎると厄介なので、出国する手段を確 ...

ドキドキのモスクワ滞在も終わり、サンクトペテルブルクへ移動します。8時間の夜行列車の旅です。「8時間かぁ。長いなぁ」なんてちっとも思いませんでした。だって、ウラジオストク〜モスクワ間の移動時間は145時間。それに比べたら、18分の1ですよ。シベリア鉄道の旅が僕の ...

さて、前回はモスクワ観光の定番、クレムリン見学をしましたが、今日はもう一つの定番であるモスクワ・メトロ巡りをします。モスクワのメトロ、つまり地下鉄は駅それぞれに個性があって、中には美術館レベルといっていいほどの装飾を施した駅もあるんです。そしてもう一つの ...

バックパッカースタイルで旅をしようと思った時に、何を持って行くべきか悩む人も結構いるんじゃないでしょうか?実際僕も結構悩みました。色んなまとめサイトとかで、持って行くべきものがまとめられてたりするんだけど、なるべく多くの人の持ち物も見てみたいと思う人もい ...

モスクワ2日目の朝からつづきます。写真が多くなりそう。↑昨日スーパーで買っておいた食材とシベリア鉄道で余らせたサラミで朝食。ホステルに何故か日本の国旗があった。 ↑クレムリンに向かう前にアルバート通りをまた散歩してます。↑露天の本屋が幾つかありました。↑絵 ...

スタバを出た僕は宿へ向かった。チェックインの時間は13:00。まだ午前中だから、1~2時間は時間を潰さないといけない。ひとまず宿へ行って荷物だけでも預かってもらう。カウンターにいたのは真っ白な肌に黒髪のベリーショートヘアの綺麗な女性だった。「わぁ〜ロシア美人!」 ...

シベリア鉄道7日目。今日はいよいよモスクワに到着する日だ。6泊7日を過ごして、ある意味慣れてきた鉄道車両から出なければいけない。それはそれで、結構なドキドキ。まだ日が出てない時間から目が覚めてしまった。鉄道内では、すでに降りる準備をしている人も、まだ寝ている ...

さて、シベリア鉄道での旅もそろそろ終盤。6日目だ。当時、鉄道内でノートに簡単な日記をつけていたのだが、そこには「シャワーが浴びたい」「キンキンに冷えたコーラが飲みたい」と書いてあった。当たり前から少し遠ざかると、欲望が湧いてくる。シベリア鉄道乗車3日目から ...

ロシア版柳沢慎吾のおしゃべり地獄に耐えながら5日目を迎えた。今日もやっぱり朝からずっとしゃべっている。僕は眠くもないのに寝るふりをして、なんとか「寝るんだから気を使えよこの野郎」作戦をやってみたが、効果は薄かった。ロシア兵5人組も加わると更に騒がしくなった ...

チタから乗ってきたおじさん達、1人はふくよかで明るい性格で、もう一人はがっしりとした体格で口数は少なかったが、穏やかな雰囲気だった。(画像はhttp://www.travel-plaza.co.jp/tour_russia5.htmlより引用。赤く点をつけた駅がチタです)最初は安心した。常識のありそう ...

スポンサーリンク

↑このページのトップヘ