Ankerの10ポート急速充電器を買いました。

もともとは他社メーカーの6ポート急速充電器をつかっていました。
しかし、コイル鳴き(ジジジジジ…というような音がなる現象)があったこと、ポートの数が足りなくなってきたこともあり、買い替えました。

めんどくさいことは嫌いなんです
 
6ポートの急速充電器で何が不満だったか。

ケーブルの差し替えが面倒だったんです。
スマホ、PS4のコントローラー、iPadやiPhone、Apple watch、Kindle、PSvita、ワイヤレスヘッドフォンなどなど、知らないうちにガジェットが増えてしまったんです。

iPhoneやiPadは面倒なことにLightningケーブルですから、MicroUSBケーブルで充電できません。
6ポートでは、たまーにポートが足りなくなる状態になりました。
寝ている間に充電は終わらせたいので、ケーブルの差し替えなんてしたくない。

ということで、10ポートの充電器を購入しました。

IMG_0738
箱外見

IMG_0739
開けて

IMG_0741
同梱物。右下の電源ケーブル下にあるのは、デスクに固定する場合に使える両面テープです。

IMG_0744
10ポート!

IMG_0743
本体裏には主電源スイッチ。

IMG_0790
2ポート余った。10ポートあると余裕ですね!

心配していたコイル鳴き現象は無し!良かった!
サイズは手のひらサイズよりチョット小さい感じです。思ったほど圧迫感がありません。

楽なことはいいことだ 
 
ということで、ケーブルの差し替えも必要なくなり、大満足です。
この記事を書くにあたって、IQとは何かとか、2.4vで充電がどうのとか、調べようと思ったんですがやめました。
朝起きた時にフル充電になってればよかったので合理的にということで!

とにかく楽したい方は、選んでみてもいい製品だと思います。楽しましょう!