ワールドトリガー、感想書いていきます。ネタバレあり。

さあ、前回は千佳ちゃんの大砲が炸裂しました。そして今週、一発だけでなく何発も撃ってステージをどんどんぶっ壊していきます。もうまるで破壊神です。開けたところに出るとライトニングレッドバレット、建物の陰に入るとアイビス、千佳ちゃんを落としに行こうとすると蜘蛛の巣地帯。どの選択肢をとっても香取隊、柿崎隊は玉狛第2の思惑通りといった展開ですね。本当に修っていやらしい。いいぞ~

解説は、修がこの戦いに向けてもがいてきた姿を見ていた時枝と出水。出水に関しては千佳ちゃんが人を撃てないことも知っているということで、諸々の事情もあってか玉狛第2を中心とした解説って感じになってますね。まあ、そもそも玉狛第2ペースだからってものあるだろうけど。
29

千佳ちゃんとああだこうだいいながら一緒に訓練した出穂もうんうんとうなずきながら見ていますね。猫までうなずいちゃってかわいい。

いつも冷静沈着なオペレーター、華さんの指示により、柿崎隊と共闘になる形で動く香取隊。華さんの予想通り柿崎隊も狙いを玉狛第2に、というか千佳ちゃんに定めます。そして、流れ的にはすべての隊が予想したとおりの流れでしょう。玉狛第2自体がそもそもこの流れを狙っていた感じですね。
59

香取隊長は、案外オペレーターの指示には従うんだよなぁ。そこはなんか、偉いよね。
41

修、遊真はふた手に別れ、それぞれが香取隊、柿崎隊を抑えに行きました。個人的には修が香取隊3人を相手にどんな戦いをするのかがひっじょーに気になります。修自体の前回のランク戦から変わったところといえばスパイダーを覚えた、というだけなんだけど、そのことにより生まれた心の余裕が、修単独での戦いにも良い影響を与えているんじゃないかなーという期待ですね。修自身にもポイントをとってほしいなーという欲が出てきます。修はスパイダーのトリオンキューブをいくつも出していたけど、それを一体どのような使い方するつもりなんでしょう。香取は修を雑魚として見ていないだろうから、ぜひぜひ修に一矢報いて欲しいところ。

千佳ちゃんの援護射撃もあるだろうな。修は、囮としてわざと見えるように色を調整してスパイダーをはって、見えにくいスパイダーを更にカモフラージュするとか、そんなこともするかな?いろいろ想像できて楽しいですね。
09

遊真の方はどんな戦いになるだろうか?余裕で柿崎隊に勝っちゃって欲しいな。っていうのは欲張り過ぎかな?

遊真はなんか楽しそうだし、修と千佳ちゃんは余裕があるし、こんな玉狛第2はなんだか珍しいけど頼もしくて素敵だなぁ。今後、ここにヒュースが加わったらどうなるんだろう。最初からうまくいかないかもしれないけど、めっちゃ強くなるんじゃなかろうか。おもしろいぜほんと。

ということで、早く次回が読みたいです。まずは金曜日の公式予告動画を楽しみに、そしてそれを見てますます次回を楽しみにしたいと思います。

それでは!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「ワールドトリガー」 の感想や関連記事は こちら!

「僕のヒーローアカデミア」の感想も書いています こちら!

漫画カテゴリでは単発で漫画の感想書いてます こちら!