ワールドトリガー14巻が発売されました!感想書きますよー!
DSC_0877

14巻は第116話「迅 悠一 9」から第124話「ガロプラ3」までが収録されています。ジャンプ本誌でも続きがかなり気になった修による迅スカウトのその後ですね。

ほとんどバトルの無い展開ですが、個人的にこの辺好きなんですよねぇ。修が迅を誘っちゃう辺りもそうだし、千佳の弱点(人が撃てない)を克服する方法としてライトニングレッドバレットが出てきたり、ハイレインがうまいことエネドラとヒュースを騙したことがわかったり、いろいろ「なるほど!」と思うことが多くて、ジャンプ本誌で追いかけてても楽しかったですねぇ。コミックスでまとめて読むと、情報の整理になってとても良い。エネドラッドもかわいいし!

もうコミックスとしては14巻も出たけど、ワールドトリガーとしてはいよいよここから!って感じがするんだよね。今まではボーダーの組織、トリオンとかトリガーの情報、敵国からの防衛そんな感じでじわじわじわじわといろんなことがわかってきて、でも世界としては三門市の中だけで、ここから広がっていくんじゃないかというワクワク感がすごくあります。なんだかんだ言っても玉狛第二にヒュースが加わって、アフトクラトルに遠征するんじゃないかと思ってるんですが、どうなるでしょうね〜。といった楽しみが膨らむ巻だなーと感じます。

おまけについて!

東隊は小荒井が東をしつこくさそってできたんですねぇ。それだけ熱心に誘うってのもやる気がなきゃできないよなーと小荒井を見直しました。奥寺の髪型は寝癖だったんかい。

エネドラッドについてのコメントはなんだろう(笑)エネドラってもとから萌えキャラだったのか?言われてみればそうだったかもしれないな。その萌えキャラが究極転生しちゃったんだもん、そりゃかわいいわ。マッキーペンを手に持っちゃうわ。すきだわぁ。

表紙にユズルってのは正直意外だった。意外というか、好きな展開だけど目立った展開も無いとも言える感じだったから、誰が表紙になるのかよそうできなかったんですよね。でもまあ、カッコいい表紙になっていると思います!

次巻も楽しみです!

それでは

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「ワールドトリガー」 の感想や関連記事は こちら!

「僕のヒーローアカデミア」の感想も書いています こちら!

漫画カテゴリでは単発で漫画の感想書いてます こちら!