札幌市電がループ化されるんですよ!みなさん知ってましたか!?!?!?

まあ、札幌市民でも興味のない人が多いであろう札幌市電の話でも書こうかと思います。僕は以前は市電沿線に住んでいて、ほぼ毎日市電に乗っていたので、そこそこ思うことがあります。今日はとってもローカルな話なので、興味のない方はブラウザバック推薦です。

そもそもどういうことかというと、以下の図のようになります。
 56

(引用元:http://www.city.sapporo.jp/sogokotsu/shisaku/romen/documents/romen-p7-8.pdf)

今までは線路がCの字形でした。それがOの字形になりますという話しなのです。僕はこのニュースを聞いて歓迎しました。正直予算の問題などは頭にありませんでした。

「これですすきの方面の市電が使いやすくなる!」という単純な理由です。

大通りや札幌駅に買い物に行くとき、個人的にはすすきの方面の市電に乗って行くことはありませんでした。すすきので降りた場合、微妙な距離を歩かなければいけないからです。たったそれだけなのですが、「ループ化バンザイ!」なんて思ってしまいました。

それに、今までは必ず4丁目かすすきので一旦降車しなければなりませんでしたが、それも要らなくなりますよね。駅前通を跨いだ移動ができるようになるし、運行としても一旦客を降ろして運転手を逆側の運転席に移動させる必要がなくなるため、効率的になるはずです。採算取れれば、便数増やしてもいいんじゃないかな。

歩道から乗車できるようにしたのもいいですね。将来的には札幌駅前まで線路をのして欲しいな。大通り以北の駅前通を見ると、作る気満々のような気がしますが、実現するんでしょうか。

他にも、NTT病院前からJR桑園駅に伸びる路線もあったらいいなと思います。市電エリアに住む住人だった時は桑園って馴染みがなさすぎて行くことがなかったので、線路ができれば行く気になれるかなと思います。


市電のループ化含めて、街が変わっていくのってワクワクします。どんどん変化が起こればいいなと思います。ループ化の改行は12/20日です。乗りに行こうかな!

それでは。