モスクワ2日目の朝からつづきます。写真が多くなりそう。

IMG_1716
↑昨日スーパーで買っておいた食材とシベリア鉄道で余らせたサラミで朝食。
ホステルに何故か日本の国旗があった。 


DSC01666
↑クレムリンに向かう前にアルバート通りをまた散歩してます。


DSC01668
↑露天の本屋が幾つかありました。


DSC01669
↑絵の露天も多かった。似顔絵とかね。


DSC01671
↑絵のパフォーマー


DSC01676
↑ハンドルとサドルが固定されてない自転車でゴールまで行けるかゲーム。
みんな失敗していた。難しいらしい。



さて、今日向かうのはクレムリン。旧ロシア帝国の宮殿で、現在はロシア連邦の大統領府や大統領官邸があったりします。昔も今もソ連やロシアの中心というわけです。そんな場所が観光名所になっているので、外すわけにはいきません。早速参りましょう。

地下鉄でクレムリンの最寄り駅へ。到着すると薄曇りで小雨が降っていた。でもテンションはあがっていました。だって日本を発って10日近くで初めての観光だからね。張り切るしかありません。

DSC01690
↑赤の広場です。左奥には聖ワシリイ大聖堂があり、その右の高い塔はクレムリンのスパスカヤ塔。


DSC01692
↑花壇があって綺麗でした。イベントのために設置されたものらしく、いつもはないみたい。
その左の建物はグム百貨店という商業施設です。


DSC01694
↑右の建物は国立歴史博物館らしい。入らなかったけど、これも立派な建物でした。


DSC01699
↑聖ワシリイ大聖堂へ近づいてきました。何やらファミコンとかゲームボーイのテトリスで出てきた建物のモデルらしいです。


DSC01700
↑ちょっと引きで銅像も



DSC01702
↑チケットを購入して中に入ってみます。確か日本円で500円くらい。


DSC01706
DSC01710
↑外装も派手だけど内装も派手。ロシアのこういった建物。結構好き。

聖ワシリイ大聖堂は思ったよりも中が広くて、結構時間を使ってしまいました。だけど、それだけ見応えがあるということ。ここはおすすめしたいな。


さ、いよいよクレムリンの中に入ります。

DSC01742
↑入り口。人がいっぱい。立派な門。


DSC01743
↑整っている建物。イヴァン大帝の鐘楼というらしい。


DSC01749
↑大火事で熱くなったため水をかけて冷やそうとしたら、壊れちゃったという大きい鐘。


DSC01754
↑スパスカヤ塔を守るために作られたけど、1度も使われることはなかったらしい大砲


DSC01758
↑クレムリン大会宮殿。とてもきっちりとした建物。



他にも建物はいっぱいあるし、公園もあったりして見どころ多いですが、印象に残ったものをいくつか載せてみました。

クレムリンの中はある程度自由に見学出来ますが、今もロシア政府の重要な場所なので、道を外れると警備員に注意されます。僕もちょっと横断歩道をはみ出して歩いたら笛をピピピピ!と鳴らされて注意されました。きちっとしてます。

他には、ロシアのお宝がたくさん展示してある「武器庫」「ダイヤモンド庫」というところへ行きました。ここはセキュリティが厳しくて写真撮影は一切禁止。クロークに預けなければならなかったので残念ながら写真なしです。でも、そのほうが写真撮影に気を取られることなく見学できていいと思います。

展示物はロシアの王族達が身につけた装飾品、ドレス、家具や食器、武器、馬車などで、今の世の中からは想像出来ないくらい豪華で贅沢な暮らしをしていたんだなというのが簡単に想像できる内容です。すごいです。武器の展示は男子心がくすぐられました。メイスとか槍とか剣や鎧がたくさんあって、まるでゲームの世界に入ったみたいです。チケットはちょっと高いけど、見たほうがいい。



おまけ。クレムリン見学の前にグム百貨店に寄りました。
DSC01737
↑太陽のひかりが入ってくる屋根になっててとっても明るい


DSC01738
↑上から見下ろすのも楽しい。


DSC01741
↑昼食。食べ過ぎた。


さて、明日はこれもモスクワ観光の定番、メトロ巡りをします!地下鉄ですね。ロシアの地下鉄は地中深くまで降りていくのですが、降りていった先には美術館かと思うほど豪華な装飾がされています。羨ましいです。

次回へ続く

前回次回