Apple MusicにAWA、LINE Musicなど、定額制の音楽ストリーミングサービスが段々と浸透しつつある今日このごろ。みなさんは利用してますか?


僕は以前のエントリで書いたとおり、AWAをお試しで使っていました。
関連:とりあえず使ってみよう!AWAってやつを!
そこで、有料になっても使うかどうか考えた時に、もうちょっと長く使わないと判断出来ないと書きました。

で、3ヶ月の無料お試し期間を終えて、有料プランは使わないことにしたわけですが、その理由を残しておこうと思います。



理由その1:音楽に月1,000円ってやっぱり高い
これが1番の理由ですね。考え方にはいろいろあると思います。年に3~4枚くらいCDアルバムを買う人なら、1枚3,000円としても4枚で12,000円。月額1,000払って1年間AWAやらApple Music使えばそれと同じ額なんだし、ラインナップにある曲は聴き放題だし、決して高くない。と言う人もいるでしょう。

でもね、僕は今全然CD買わなくなっちゃったんですよ。好きなアーティストもCD出さなくなっちゃったし、新しい音楽に出会ってちょっといいなーと思っても、CD買うほどでもない、みたいな状況なんです。音楽を聞くこと自体が少なくなってしまったんです。ストリーミングサービスのAWAやApple Musicには、新しい音楽との出会いや、聞かなくなってしまった音楽への興味がまた蘇ってくれるかも知れないという期待もありましたが、そうはなりませんでした。そして最後に残った気持ちとしては、「1,000円は高い、有料プランはいいや」というものだったわけです。


理由その2:HuluとかNETFLIXとかと同じ値段?
音楽をやっている人たちを馬鹿にするつもりは全く無いことを先に書いておきます。だけど、「HuluとかNETFLIXとかと同じ値段?」って思っちゃうんです。映像と音楽なので性質は全く違うけど、同じ額払って得られる満足度でいうとHuluやNETFLIXの方がいいかなって思っちゃうんですよ。現にHuluはずっと前から有料登録してるしね。

IMG_4571
↑無料期間が終わってからアルバム再生しようとすると、こんな画面が。


IMG_4570
↑Freeプランもあるけれど…



ということで、「それはお前の主観だろ!」とツッコミ入れられそうな内容でしたが、正直な感想です。今はまだApple Musicの無料期間が残っているけど、これも終了したら、有料での利用はしないと思います。


僕は音楽の定額ストリーミングサービスはいらないと思いましたが、サービス自体はいいものだと思ってます。ミュージシャンの立場からしたらどうなんでしょうね?「CD買ってくれよ!」なのか、「なんでもいいから俺の曲を聞いてくれ!」なのか、いろいろ思いはあるでしょうが、その辺りちょっと気になりますね。